Home > HOME | フォントプラス

HOME | フォントプラス

  • 2011-07-27 (水) 18:34

見出しなどで特定のフォントを使用する場合、これまでは画像で対応するしかありませんでした。
しかし、Web フォント(webfonts)という技術により、テキストのままでも CSS を適用することで、特定のフォントを表示することができるようになりました。
これまでは欧文フォントが中心だったのですが、このサイトは日本語の Web フォントを提供するサービスです。

対応しているのは、現在のところ「フォントワークス」のみですが、将来的に「イワタ」や「モトヤ」のフォントも提供されるそうです。
さすがに「モリサワ」はないみたいですね……。

(たぶん)関連のあるブックマーク

    見付からなかったかも知れません。

Home > HOME | フォントプラス

カテゴリー

雰囲気

種類

業界

技術

言語

写真

Return to page top